杜の都のビールまつり 仙台オクトーバーフェスト2016

仙台オクトーバーフェストとは

仙台オクトーバーフェストのコンセプト

ドイツ・ミュンヘンで開催される国民的なビール祭り「オクトーバーフェスト」。

『仙台オクトーバーフェスト』はその“本場ドイツのビール・料理・音楽”に、“東北ならではの食材とアーティスト”を加え、「日本とドイツの交流」と「地産地消」を通して、「地域の活性化」を図る祭典として、2006年から開催しています。

コンセプトチャート

  • 伊達美味とは dateuma.jp

オクトーバーフェストの歴史

オクトーバーフェストは、9月の中旬から10月初旬までの約2週間に渡ってドイツ-ミュンヘンで開催される世界最大のビール祭り。
この期間に、世界中から約650万人の人がこのイベントのためにミュンヘンに訪れるといいますから、その規模が想像できます。

そもそもこのお祭りの由来は、1810年のルートヴィッヒ1世と、ザクセン・ヒルトブルクハウゼンの王女テレーゼの成婚を祝って開催された競馬だったといわれています。その後、戦時中をのぞいて毎年開催されています。

会場にはツェルトと呼ばれる巨大テントが14戸も建てられ、一番小さなテントでも数千席、大きなものでは1万席にもなるといいます。

やはり主役はビール。朝から晩まで、ツェルトでビールを飲み、ソーセージを食べ、歌い、踊ります。また、メインイベントであもあるオープニング・パレードは、市長やビール醸造所の華やかな馬車が続き、近隣各国の民族衣装をまとった人々が、ブラスバンドを伴ってにぎやかに練り歩きます。

ちなみに、このイベントで消費されるビールは約500万リットル。ソーセージは、50万本と言われますから、すごいですね。

本場ドイツのオクトーバーフェスト

本場ドイツのオクトーバーフェスト

ページの先頭へ